菊池雄星くん

菊池雄星くん

2009年ドラフト会議の目玉。どこの球団も欲しいだろう。高校生左腕で150キロを超え速球は素晴らしい。素質だけでなく人間性に優れているように思える。かなり優秀な投手はワンマンになる事が多い。チームは自分がいるから勝っているんだと慢心しがちだ。甲子園でインタビューされる菊池に慢心は見られなかった。チームワークを大切にしながら負けん気が強い。素晴らしい投手に育ってくれる事を願う。と、菊池が大リーグに興味を示していると報じられた。個人的だが日本で活躍して欲しい。そして、フリーエージェント取得し大リーグで大活躍となってください。
Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

キーワード

プロ野球野球がだいすきな一ファンです

阪神タイガースを応援していますがプロ野球の発展も望んでいます。甲子園で活躍した選手がプロ野球でも甲子園で活躍してくれることも願っています。プロ野球を職業と選ぼうとした人達が希望の球団に入れるかという悲喜こもごもを見つめていきたい

ドラフト会議は選手にとって大事な行事である。プロ野球新人選手洗濯会議。プロ野球ファンにとっても話題の選手が応援チームに入団してくれるように祈る会議なのだ

数年後に活躍を期待する高校生。

すぐにでも活躍を期待される大学生や社会人。多くの野球ファンの注目が集まる

キーワード

プロ野球ドラフト情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。